長谷川空手スクール

長谷川空手スクールでは、空手道を通して、未来ある子どもたちの素晴らしい『可能性』を伸ばすお手伝いをしています

TEL.055-254-2646

〒400-0024 山梨県甲府市北口1-6-4

空手道

空手道と聞くと怖い、痛いというイメージがあるかもしれません。しかし、海外では非常に人気のある競技の一つとして上げられます。世界150カ国が加盟し、競技人口が約6,000万人もいて、現在ではオリンピック種目の候補として上がっています。また、競技だけでなく武道としても日本の心が海外に広がっています。空手には形と組手があります。

 
概要
相手がいることを想定し突き、蹴り、受けによる攻防を表現します。形の種類は100種類以上あります。イメージとしてはフィギュアスケートのようなものです
審査
山梨県糸東会主催の段級審査会は毎年3回実施されます。
審査会での実施する形は下記(表-1 審査形)の通りです。
初段から参段(黒帯)を受審する人は表-2の中より指定形と自由形を
1つずつ選びそれぞれの演武を行う。
ただし、現状は表-3でも受審できます。
審査手順
同じ級(段)の人同士が身長の小さい順に整列。
形→分解→移動の3項目を審査します。
移動は[追い突き・逆突き・前蹴り]の中から当日、指定されたものを行う。
初段(黒帯)を受審して上記3項目を終えた後、指名された人は最後に組手を行います。
初段から参段(黒帯)を受審する人は表-2の中より指定形と自由形を1つずつ選びそれぞれの演武を行う。
ただし、現状は表-3でも受審できます。
表-1 審 査 形(少年・一般)
審査形名 帯色 
 無級~10級 平安二段
9級 平安二段
8級 平安二段
 7級 平安二段
 6級  平安三段  緑
 5級  平安初段  紫
 4級  平安四段  紫
 3級  平安五段  茶
 2級  ジッテ  茶
 1級  バッサイダイ  茶
 初段補 バッサイダイ  黒

表-2 段 位 受 審 形(一 般)
 受審段位 指定/自由 系統 実施形
初段    指定形  糸州 抜塞大(バッサイダイ)
東恩納 征遠鎮(セイエンチン)
自由形   糸州  実手(ジッテ)・抜塞大(バッサイダイ)・ローハイ初段
東恩納 十三(セイサン)、征遠鎮(セイエンチン)
 弐段     指定形  糸州 公相君大(コウソウクンダイ)
東恩納  十八(セイパイ)
自由形  糸州  慈恩(ジオン)・腕秀(ワンシユウ)・ローハイ二段
東恩納 サイファ
 参段    指定形    糸州 松村ローハイ
東恩納  公相君小(コウソウクンショウ)
 自由形   糸州 慈允(ジイン)・ローハイ三段
東恩納  十七(クルルンファ)

表-3 段 位 受 審 形(一 般)
受審段位 実施形 分解
 初段 抜塞大(バッサイダイ) 抜塞大(バッサイダイ)
 弐段 征遠鎮(セイエンチン) 征遠鎮(セイエンチン)
 参段 抜塞大(バッサイダイ)
征遠鎮(セイエンチン)
征遠鎮(セイエンチン)

組手
 
概要

実際に相手と戦うものです。とは言え、寸止めのルールのもと防具(メンホー、拳サポーター、ボディーサポーター)を装着してて行うため安全に配慮されています。
健康にもとても良く子どもからお年寄りまでが楽しく取り組める武道性を持ったスポーツです。

ルール
寸止め空手です。小学生から大学生、実業団、ナショナルチームまで幅広く普及しています。

一般的なルールとしては
◎顔面は寸止め
◎ポイント制(8ポイント差で決着、学連・インターハイは先取)
◎ポイントは一本(3点)、技あり(2点)、有効(1点)
◎急所攻撃なし
◎肘攻撃はなしだが内腕刀などは認められる
◎下段攻撃なし
◎掴みは原則として反則だが、瞬間的な投げから突き(寸止め)が認められている

伝統空手ではもっとも先進的なルールを採用していますが、世界的な組織の主導権が日本にないため、WKF(世界空手道連盟)などのルール改正の影響をもろに受ける場合があります。
※2012年現在のWKFルールでは主審に判定権限がなくなり、副審のみによるジャッジとなりました。このため四方からよく見える技が求められるようになり、刻み突きや連突きは「極まってもポイントにならない」技になりつつあります。